sikanosuke6’s blog

引き寄せ・潜在意識・宇宙の法則……その他こんなこと、あんなこと

高額納税者 斎藤一人さんの『なんとかなる』は本当になんとかなるのか? 検証してみましょう!

(ドメインを変更しました) 「 なんとかなる」 とてもお気楽な感じの言葉 そんなんでなんとかなるの? そんないい加減なことで なんとかなれば だれも苦労はしない。 オリンピックだってなんとかなる 自ら命を絶つ人だっていなくなる と、いうことになるだ…

延長はむろん、もはや全国レベルな緊急事態 ワクチン高齢者優先では済まされないと思うこと

新型コロナウイルス蔓延で オリンピックへの影響がかなり深刻になってきました。 時間がありません。 こんにちは、鹿之助です。 ほんとうにコロナ対策が収拾がつかなくなってきている気がします。 そもそも新型コロナウイルスに対する向き合い方が中途半端だ…

緊急非常事態宣言短期集中に疑念 小出しせず、補償や支援金などしっかり考慮し、一度に思い切ってやった方が良くないですか?

緊急非常事態宣言下の4都府県 効果のほどはまだはっきりしませんが でも 残念ながら 期待していたほどではないようですね。 その前に、世間の人や政府、 該当都府県知事の方々からの当初の期待が どの程度であったのかは、わかりませんけど。 こんにちは、…

ちょっと気になったその言葉遣い たかが言葉、されど言葉

ずいぶん前になりますが、 国会の質疑応答の中で、やけに耳に引っ掛かる言い回しがありました。 こんにちは。鹿之助です。 以前、国会中継で野党の女性議員さんが質問の中で語尾の強い口調で 次のような言い方をされた場面がありました。 「○○の○○に関しまし…

春たけなわ「桃とはっさくと和菓子」についてのおしゃべり

メロンやマンゴーよりも 梨とはっさく(八朔)が大好きな鹿之助です。 たい焼きとたこ焼き、子どものころ、どちらかを選ばないといけなかったら たこ焼きを選んでいた鹿之助です。 生クリームたっぷりのお洒落なケーキよりも しっとり物静かな和菓子が食べた…

在宅テレワークに極端な偏見を持つ人もいる

パソコンに向かっていると時間が信じられないくらいに速く過ぎ去っていきます。 悲しいなぁ(ーー;) 今日もグチグチ言っている鹿之助です。 新型コロナウイルスの影響で今、自宅でパソコンに向かう人口比率 さぞかし高いことでしょうね。 私の場合はコロナが…

『ほうとう』を煮込むのには、大きめの鍋よりメガネが必要だった話

2月も終わろうとしています。 三寒四温とはよく言ったもので、ときどき冬に後戻りしながらも ちょっとづつ春が近づいてきましたね。 余談ですが、三寒四温と言う言葉、今でこそまさにこの時期にふさわしい言葉として使われていますが、本来は中国からきた言…

なぞの足あと・・・?

とつぜんですが、この↓写真、何か違和感ありませんか? こんにちは、鹿之助です。 正月早々不思議なものに出会いました。 なぞの足あとです。 畑だったところの跡地なんですが、 向こうに見える民家や道からは……あんな↓かんじ。 かなり距離があります。 撮影…

コロナ禍の中での『会』という漢字

(注:下記↓記事書き始め2020年12月30日) 夕方からふり始めた雪。 夜になって外はとても静かです。 きっと雪が静かに静かに 黙ってふり積もっていることでしょう。 鹿之助です。 やがて終わりを迎える令和2年。 大雪の予報が出たせいか、はたまた…

お久しぶりの『現代版 嫁姑シリーズ』 番外編 

「汁が! 汁が煮詰まっちゃう!」 鹿之助です。 嫁いだ娘と先日、電話で話していた際、娘が 「あ、ゆみちゃんが帰ってきた!」と言った。 ゆみちゃんというのは娘のお姑さんである。 「ゆみちゃんと話しする? 電話代わるよ?」 台所でスマホを片手に、お鍋を火に…