sikanosuke6’s blog

引き寄せ・潜在意識・宇宙の法則……その他こんなこと、あんなこと

コロナウイルスに翻弄されている今

鹿之助です。

 

未だはっきりとした出口の見えないコロナウイルス感染。

医療従事者の方や、感染予防に関わる全ての方々に対する誤った偏見や差別、見るに堪えません。

 

もう、そっとしておいてあげて欲しいです。

 

f:id:sikanosuke6:20200518132622j:plain

今、みんな同じ情勢の中にいます。

そんな中で差別的態度や言動をとる人、悲しいです。

 

そういうことを言うばかりで、何もできない人は、何もしゃべらないでほしい。

 

今日は非感染の人だって、明日は感染者になっているかもしれません。

 

そのとき、自分が周囲から偏見や差別を受ける立場に逆転するということに気付いていないのでしょうか?

 

だれかが、コロナ感染の患者さんをケアしなければなりません。

だれかが、コロナ感染によって命を落とした人の最後の看取りをしなければなりません。

だれかが、最前線で真正面から戦わなくてはなりません。

 

あなたにはできますか?

 

私たちはそういう体を張ってリスクを背負いながら立ち向かっている方々に守られているから必要に応じて人と会話をしたり、外出をしたりなどできているのだし、元気で過ごしていられるのです。

 

医療従事者の中には、もはや感謝とか、エールとかを送られることすらしんどく感じていらっしゃる人も少なくないようです。

 

そんな中、先日のラジオで、アーティストのkinnkikids堂本剛さんが、リスナーである看護師さんからのお便りを読み、心情を語られた番組があったようです。

その中で彼は涙ぐみ声を震わせた部分が何度もあったようです。

 

そのお便りをされたリスナーの看護師さんは、後に、

「今本当に身も心もボロボロで、市民からの感謝とかエールとか正直受け入れる隙も無かったけれど、堂本剛さんの言葉に救われた」

と言うような意味合いのことをおっしゃっていました。

 

ほんとうの心の支え

それは伝わるものだと感じました。

 

 

心ない言葉を発しても

そんなことでコロナウイルス問題は収束しません。

自分勝手な行いや言動、それが終息を遅らせてしまう要因になります。

 

世界が、人々が、コロナウイルス感染収束に向けて気持ちをひとつにして繋がっていけたらと願います。

 

明けない夜はないはずだから。

 

 

f:id:sikanosuke6:20200105052818j:plain

( pakusota借財写真)

sikanosuke6.hatenablog.com

 




人気ブログランキング 世相・世論ランキング 


つぶやきランキング

 ランキング参加中